HOME » セミナーの評判が高い海外不動産投資会社比較

セミナーの評判が高い海外不動産投資会社比較

ここでは、海外不動産投資セミナーの評判が良い海外不動産投資会社を厳選して紹介しています。また、各社のサービスの特徴や利用者の評判などもまとめました。

海外不動産投資セミナーが評判の会社10選

フォーランドリアルティネットワークジャパン

フォーランドリアルティネットワークのキャプチャ

公式サイトで最新セミナーをチェック>>

開催セミナー実績 フィリピン不動産セミナー
フィリピン不動産の基本情報から人気の理由、主要エリア・特選物件の紹介までを網羅
マレーシア不動産セミナー
マレーシア不動産が注目される理由や、主要エリア・特選物件の紹介までを網羅
ハワイ不動産「Ward Village」プロジェクト紹介セミナー+個別相談
ホノルルの大規模タウンシップ開発プロジェクト「ワードビレッジ」および特選物件の詳細、最新情報を解説
サービス特長 自社拠点・現地ネットワークをフルに生かし、格安物件から高級コンドミニアムまで、豊富な種類と数の物件を扱う。現地視察では専属ガイドによる個別案内のほか、契約サポート、管理手配、家具手配にいたるまで細かに対応してもらえる点も定評。
対応国 フィリピン、マレーシア、シンガポール、タイ、カンボジア、アメリカ合衆国

ステイジアキャピタル

ステイジアキャピタルのキャプチャ

公式サイトで最新セミナーをチェック>>

開催セミナー実績 ハワイ&イギリス、先進国不動産投資セミナー
アメリカでも流動性と安定性が高いハワイ不動産と、イギリスの学生用マンションの紹介
昨年イギリスで最も売れた学生用マンション投資案件、自社セミナー
竣工後3年間はNET利回りが9%保証という、イギリスで昨年もっとも売れた投資案件の紹介
将来に真剣な人のためのフィリピン不動産投資セミナー
フィリピンの魅力や新規プロジェクト「The Maven」の紹介
サービス特長 コンサルティングを強みとしており、運用益を最大化する物件の提案から、売却タイミングのアドバイスといった出口戦略の立案、税務対策や相続などの対応もサポート。
対応国 マレーシア、シンガポール、タイ、イギリス、アメリカ合衆国、ミヤンマー、台湾、中国

スターツ

スターツのキャプチャ

公式サイトで最新セミナーをチェック>>

開催セミナー実績 海外不動産投資セミナー
海外不動産投資の魅力と税務について、また各都市の魅力や具体例について案内
都市別に見た海外不動産投資のメリット
海外不動産投資の魅力や、注目の国や都市の紹介(アメリカ、オーストラリアなど)、最新不動産情報など
サービス特長 海外における豊富な実績から適正価格で取引できるという安心感が強み。税制面でのサポート、リフォーム、支払い代行などもプロフェッショナルが対応。
対応国 中国、タイ、フィリピン、マレーシア、アメリカ合衆国、オーストラリアほか

マリモ不動産投資

マリモ不動産投資のキャプチャ

公式サイトで最新セミナーをチェック>>

開催セミナー実績 フィリピン不動産投資勉強会
フィリピンの特徴や資産分散のメリット、海外不動産投資やマリモ不動産投資のサービス紹介
アメリカ不動産投資勉強会
アメリカ、とくにロサンゼルスでの不動産投資について、基本的な内容の解説。分散投資や節税術、出口戦略などの実用的なノウハウも。
サービス特長 物件の紹介から販売、物件の管理業務、さらには売却まで一貫してサポート。管理業務に強く、日本国内で培ったノウハウをフルに生かして対応。
対応国 フィリピン・アメリカ

グローバルプロパティ

グローバルプロパティのキャプチャ

公式サイトで最新セミナーをチェック>>

開催セミナー実績 マレーシアマイセカンドホーム(MM2H)個別相談会
クアラルンプールやジョホールバルなどで、ロングステイや留学、移住を検討中の方に向けたセミナー。マレーシアマイセカンドホーム(MM2H)ビザの最新情報と申請の注意点など説明
タイ・バンコク不動産投資セミナー
首都バンコクにおける賃貸市場とキャピタルゲインの現状や動向を伝える不動産投資セミナー
サービス特長 社内に国際税務や会計に精通したスタッフがいるため、税務関係のサポート力に定評。マレーシアのビザ申請なども代行してもらえる。
対応国 マレーシア、タイ、アメリカ合衆国、オーストラリア、ニュージーランド

まだまだある!海外不動産投資のセミナーを行う会社

リストサザビーズ デュアルタップ
<開催セミナー実績>
ハワイ不動産セミナー
ハワイ不動産の魅力~トップエージェントが徹底解剖
リストサザビーズについて詳しく>>
<開催セミナー実績>
マレーシア・ジョホールバル不動産投資セミナー
世界の資産運用フェア
デュアルタップについて詳しく>>
ピリップ ソロモンキャピタル
<開催セミナー実績>
フィリピン不動産-永住権 個別相談会
フィリピン永住権・収益不動産 「個別」 説明会
ピリップについて詳しく>>
<開催セミナー実績>
ハワイChoi Int’l VP 武田麻美氏のハワイ不動産セミナー
節税&投資 米国不動産勉強会
ソロモンキャピタルについて詳しく>>
タイチ不動産  
<開催セミナー実績>
ニューヨーク不動産セミナー
ニューヨークコンドミニアム投資ポイント
タイチ不動産について詳しく>>

海外不動産投資セミナー選びのポイント

海外不動産投資セミナーは、無料のところもあれば有料のものもありますので、参加する前に確認しておくことも大切です。

とはいえ、具体的に何のためにセミナーに参加するのかをしっかり決めておかなければ、せっかく足を運んでも意味がなくなります。

まずは、自分の目的に合っているかどうかを確認し、魅力的だと思ったセミナーに参加するようにしましょう。

ちなみに、海外不動産投資セミナーは、主に以下のような内容の組み合わせで行われる傾向にあります。

各国の最新不動産動向の解説

世界中の情報が容易に入手できるようになったとはいえ、各国の不動産情報を仕入れるのは意外と手間がかかるものです。

現地に拠点を構えている会社のセミナーだと、最新の動向や注目エリアなど、日本では知ることが困難なフレッシュな情報を提供してくれます。

物件情報の紹介

セミナー開催会社による特選物件の紹介は、多くのセミナーで行われています。

資料やホームページではわからない物件の詳細情報や、周辺環境など、より詳しい情報を仕入れることができるはずです。

資産形成について

海外不動産をはじめようとしている層に向けて、海外不動産の特徴や税制面のメリット、リスクヘッジの仕組みなど、書籍などではわかりにくい部分を専門家にわかりやすく解説してもらえます。

物件購入する国を選ぶ前の段階の人は、セミナーなどを活用して知識を蓄えていくというのも手です。

分散投資について

分散投資は投資家にとって必須の考えです。いくつもの物件を購入するだけでなく、「円」「ドル」「バーツ」など通貨も分散することで、リスクをより最小限にとどめることになります。

こうした観点から、どの国(通貨)がいいのかを説明するセミナーが多いようです。

税務対策(節税)・相続税など

節税効果を求めて海外不動産投資を行う方も多くいらっしゃいます。しかし、税制は国によって違うもの。

こうした複雑でわかりづらい内容を質疑応答できるのも、セミナーのメリットの1つと言えます

専門家の知識を活用できる場は多くありません。多くのセミナーは無料で行われていますので、海外不動産投資を検討されている人はぜひ積極的に活用してみてください。

海外不動産投資セミナーに参加するメリットとは

海外不動産投資を展開する会社のホームページを見ると、各社いずれも投資家向けのセミナーを開催しています。

こうしたセミナーに参加することで、ホームページや会社から取り寄せた資料などには掲載されていないさまざまな情報を収集できる機会であることが大きなメリットといえます。

例えば、最新の物件情報、いま開発が進んでいるエリアや注目のスポット、各国で投資する際の注意点など、セミナーに参加した人だけに教えてくれる情報も多数あります。

また、海外不動産投資会社のなかには日本に支店を置いていない会社もあります。こうした会社では、年に数回ほど日本の主要都市でセミナーを行うところもあり、その会社の実情を知る機会にもなります。

さらに、諸外国の税務や相続対策など、個別相談会を設けているセミナーもあります。自身の要望にあった物件の紹介やポートフォリオの形成など、さまざまなアドバイスをいただけるチャンスでもあるのです。

ここでピックアップしたのは、こうした海外不動産投資セミナーを開催している会社のうち、とくにおすすめと思われる会社ばかり。どの会社のセミナーに参加するかお悩みの方は、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。

海外不動産投資セミナーは信頼できる?

いまや、投資をしたことがない人でも海外不動産投資ができる時代になっています。投資のハードルが下がるのはよいことですが、一方で悪質なセミナーや投資詐欺が多いのも事実です。信頼できる海外不動産投資セミナーに参加するためにも、悪質セミナーによくある特徴をご紹介いたします。

「悪質セミナー」が海外不動産投資詐欺の入り口に使われている

どれだけ技術が進歩しても、インターネットで世界中の情報を調べることができるようになっても、詐欺はなくなりません。人をだます悪人たちというのは、驚くほど上手に人の心理を操ります。言葉巧みに「絶対に儲かる」「いまを逃すと二度と手に入らない」「ここだけの投資情報」を使い分けてくるため、手口を知らないと対策するのが難しいのです。

「絶対に儲かる」「損はしない」といった誘い文句は疑おう

セミナーの講師が、「絶対に儲かる」「損はしない」といった言葉を使う場合、悪質セミナーだと疑いましょう。絶対に儲かる投資は、世の中に存在しません。儲かるかどうかわからないからこそ、海外不動産投資セミナーに参加し、どういう風に投資するのか、どこに投資すれば儲かる確率が高いのかを学んでいくのです。

内容が薄いセミナーは要注意

内容が薄いセミナーには、大きく2つのパターンがあります。

ひとつは、講師に知識がないため、具体的な説明や質問への的確な返答ができないパターン。海外不動産投資は、通常の不動産投資よりもさらに内容が複雑です。知識がない人が、よい投資物件を引っ張ってくることはありません。現地の投資情報というのは、現地で実際に取引している人や、企業のあいだで出回るものだからです。

もうひとつは、肩書や経歴は立派なのに、配布される資料が薄っぺらかったり、具体的な内容が書かれていないパターンです。こちらは個人投資家のセミナーに多く、自分で投資をするよりも初心者をだますほうが圧倒的に簡単なため、こうした悪質セミナーはなかなかあとを絶ちません。

もし、セミナーの内容が薄いにもかかわらず、現地での投資ツアーや投資話に誘われたら、まずは詐欺だと疑いましょう。

現地に営業所をもたない「口だけセミナー」に気をつけよう

海外不動産投資を扱っている会社は、たくさんあります。ただ、すべての不動産投資会社が信頼できるわけではありません。とくに問題なのが、現地に営業所をもっていない会社が行うセミナーです。 現地にいないとわからない情報はたくさんあります。地図やニュースを見たところで、一本路地を入ったらどれくらい地価が変わるのかは、実際に見てみないと判断できないものなのです。

悪質なセミナーは不動産投資のデメリットを話さない

悪質セミナーは、「投資のデメリットを隠す」「投資のメリットを誇張する」ことで参加者をだまします。参加したセミナーが悪質なものかどうかを見抜く一番簡単な方法は、「セミナーのなかで、どれだけ投資のデメリットやリスクをしっかり説明しているか」を確認することです。投資にはリスクがつきものなので、信頼できる講師や会社であればあるほど、デメリットとリスクを細かく説明してくれます。

海外不動産投資は信頼できるパートナーを見つけることが一番大事

今回ご紹介したのは、悪質セミナーの代表的な手口の一部です。こうしたトラブルや詐欺を避けるためには、信頼でき、相性のよい不動産投資会社を見つけることが大切です。海外不動産投資セミナーは、投資の知識を学ぶ場であると同時に、よい会社かどうかを判断する場所でもあることを忘れないでください。

当サイトで紹介している会社は、悪質セミナーとは無縁の優良な不動産投資会社です。いきなり投資ツアーに誘われる心配もないので、勉強のためだと思って一度参加してみてはいかがでしょうか?

セミナーの評判が高い不動産投資会社3選

フォーランドリアルティ ネットワークジャパン

海外不動産投資の主要各国にネットワークを持ち、世界規模で不動産市場の動向を把握。投資家のニーズに合わせて最適な物件を提案しており、物件の管理・運用も得意としています。頻繁に開催しているセミナーでは、海外不動産投資の最新情報や特選物件を紹介。さらに、年間数百組が利用する現地の物件視察ツアーも評判です。

公式サイトはこちら

ステイジアキャピタル

総合不動産コンサルティング会社です。上海で駐在員向けの賃貸住宅仲介を実施していた経緯があり、その後シンガポールで不動産投資を提案するコンサル会社を立ち上げました。運用にも定評があり、出口戦略を見据えたアドバイスがもらえると、投資家からの評価も高い会社です。

公式サイトはこちら

スターツ

マレーシアやオーストラリアを中心とした物件に強みを持つ会社。海外不動産投資の草分け的な存在であり、リフォームや支払代行といった手の届きにくいところまでサポートを実施しています。豊富な物件を取り扱うことでも評判で、エリアに縛られず信頼性の高い不動産投資を実現してくれます。

公式サイトはこちら

※免責事項
このサイトは、個人がリサーチしたものを備忘録としてまとめたものです。正確さを心がけていますが、一部に正しくない表現があるかもしれません。ご了承下さい。また、紹介している各社の最新情報は、公式ページで確認ください。