スターツ

世界各国での取引実績、拠点を有す海外不動産投資会社の雄「スターツ」に関する情報をまとめています。

世界34拠点・22カ国での取引実績「スターツ」

海外不動産事情に関する豊富なノウハウ

スターツは不動産の仲介事業をはじめ、管理・運用、建設、投資など不動産事業全般を扱う会社。そして、日本における海外不動産展開の草分けともいえる会社でもあります。

もともと、海外進出企業に対して現地物件の仲介をするために拠点を増やしていったスターツですが、現在では世界で34の拠点・22カ国での取引実績を誇るまで拡大しています。

投資については、ハワイやニューヨークなどのアメリカ合衆国、マレーシア、オーストラリアがメインの市場のようです。

最初の海外進出から30年。各国の不動産事情に関するノウハウや実績は、投資部門においてもあらゆるサービス面で生かされており、投資家への手厚いサポートとして還元されています。

サービスの特徴

スターツの海外における豊富な実績は、「適正価格を知っている」というノウハウにもつながります。現地における購入も売却も、適正価格で取引できるという安心感はスターツならではの強みでしょう。

その他、税制面でのサポート、リフォーム、支払い代行などもプロフェッショナルが対応してくれるという点でも安心です。

スターツを利用された方の声

実績があって信頼できる点が、スターツに決めた理由。知らない土地の物件で、その価格が適正か否か、スターツの信頼できる情報があったので判断しやすかったです。

物件の選定だけでなく、国によって違う税金のことなど専門家を紹介していただいたり、細かな点までサポートしていただけました。おかげで安心して取引を行っています。

現地視察も、日本語で案内してもらえたのでよく理解できました。その国の不動産事情や風土なども学べましたし、帰国後メールなどで質問をした際にも、丁寧に回答をいただけたので安心して購入しました。

スターツコーポレーション株式会社

  • 所在地/東京都中央区日本橋 3-4-10 スターツ八重洲中央ビル
  • 現地法人/中国、タイ、フィリピン、シンガポール、アメリカ合衆国、オーストラリアなど34拠点
  • 対応国/中国、タイ、フィリピン、マレーシア、アメリカ合衆国、オーストラリアなど22カ国

セミナーの評判が高い不動産投資会社3選

フォーランドリアルティ ネットワークジャパン

海外不動産投資の主要各国にネットワークを持ち、世界規模で不動産市場の動向を把握。投資家のニーズに合わせて最適な物件を提案しており、物件の管理・運用も得意としています。頻繁に開催しているセミナーでは、海外不動産投資の最新情報や特選物件を紹介。さらに、年間数百組が利用する現地の物件視察ツアーも評判です。

公式サイトはこちら

ステイジアキャピタル

総合不動産コンサルティング会社です。上海で駐在員向けの賃貸住宅仲介を実施していた経緯があり、その後シンガポールで不動産投資を提案するコンサル会社を立ち上げました。運用にも定評があり、出口戦略を見据えたアドバイスがもらえると、投資家からの評価も高い会社です。

公式サイトはこちら

スターツ

マレーシアやオーストラリアを中心とした物件に強みを持つ会社。海外不動産投資の草分け的な存在であり、リフォームや支払代行といった手の届きにくいところまでサポートを実施しています。豊富な物件を取り扱うことでも評判で、エリアに縛られず信頼性の高い不動産投資を実現してくれます。

公式サイトはこちら

※免責事項
このサイトは、個人がリサーチしたものを備忘録としてまとめたものです。正確さを心がけていますが、一部に正しくない表現があるかもしれません。ご了承下さい。また、紹介している各社の最新情報は、公式ページで確認ください。