タイチ不動産

アメリカ・ニューヨークを中心に不動産投資を請け負う「タイチ不動産」に関する情報をまとめています。

ニューヨークに精通した不動産会社「タイチ不動産」

30年以上の不動産売買実績

タイチ不動産はアメリカ・ニューヨークに本社を構え、アパート・コンドミニアム・商業施設などの売買や賃貸、管理など不動産業務全般を手掛ける会社です。

とりわけ商業施設に関する業務がメインで、例えば日本企業がニューヨークに出店したいといった要望から、投資に関する相談まで幅広く対応してくれます。

ニューヨーク市内での実績は豊富で、現在100棟以上のビルを管理するほか、自社でも20棟ものビルを所有しています。

サービスの特徴

不動産投資に関するサービスは、2001年より開始。アメリカやニューヨークの風土や不動産事情に精通したスタッフが、市場分析、物件の紹介、入居者募集や運営管理代行など不動産運営業務をオーナーに代わって対応してくれます。

スタッフのほとんどが日本人。他社と比べると、女性スタッフが多い会社です。

なお、タイチ不動産では日本国内に支社や支店がありません。ただ、年に数回は東京や大阪などの国内の主要都市で出張セミナーを開催。どの会場でも毎回100名以上が参加し、好評のようです。

ニューヨークで投資を行いたい方は、タイチ不動産のホームページをこまめにチェックし、セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

タイチ不動産を利用された方の声

マンハッタンなど中心エリアの物件をたくさん所有しており、どの物件も格安なので購入しやすいと思います。

コンドミニアムを下見に行った際、ニューヨークの不動産市場や構造、賃貸経営の極意、さらには税制についても細かくレクチャーしてくれました。

文化の違いなのか、スタッフにもよるのか、対応の粗さが目につきました。日本人相手に外国でビジネスしているのに、同じ日本人として残念です。

タイチ不動産

  • 所在地/ニューヨーク(228 East 45th Street,Suite #1800 New York, NY 10017)
  • ※日本国内での支店はなし
  • 対応国/アメリカ合衆国(ニューヨーク近郊が中心)

セミナーの評判が高い不動産投資会社3選

フォーランドリアルティ ネットワークジャパン

海外不動産投資の主要各国にネットワークを持ち、世界規模で不動産市場の動向を把握。投資家のニーズに合わせて最適な物件を提案しており、物件の管理・運用も得意としています。頻繁に開催しているセミナーでは、海外不動産投資の最新情報や特選物件を紹介。さらに、年間数百組が利用する現地の物件視察ツアーも評判です。

公式サイトはこちら

ステイジアキャピタル

総合不動産コンサルティング会社です。上海で駐在員向けの賃貸住宅仲介を実施していた経緯があり、その後シンガポールで不動産投資を提案するコンサル会社を立ち上げました。運用にも定評があり、出口戦略を見据えたアドバイスがもらえると、投資家からの評価も高い会社です。

公式サイトはこちら

スターツ

マレーシアやオーストラリアを中心とした物件に強みを持つ会社。海外不動産投資の草分け的な存在であり、リフォームや支払代行といった手の届きにくいところまでサポートを実施しています。豊富な物件を取り扱うことでも評判で、エリアに縛られず信頼性の高い不動産投資を実現してくれます。

公式サイトはこちら

※免責事項
このサイトは、個人がリサーチしたものを備忘録としてまとめたものです。正確さを心がけていますが、一部に正しくない表現があるかもしれません。ご了承下さい。また、紹介している各社の最新情報は、公式ページで確認ください。